関西で保険の見直しをご検討中の製造業専門-総合保険代理店

対応エリア:大阪府全域・兵庫県・京都府・奈良県・和歌山県

お電話でお問い合わせ

06-6467-4860
9:00~17:00/月~金曜日

株式会社Ray of light

株式会社Ray of light

blogスタッフブログ

2020/6/26

関東で早朝に震度5弱の地震 

Ray of light

こんにちは。株式会社Ray of lightの木村です。震度5弱の地震、関東の皆さんは早朝にびっくりされたことでしょう。
今年6回目の緊急地震速報になるんですね。大きな被害が出ないことを祈るばかりです。


25日(木)早朝、関東で強い地震が発生しました。最大震度は5弱を観測しています。  4時47分頃に発生した地震の震源は千葉県東方沖で、震源の深さは約30km、地震の規模を示すマグニチュードは6.2と推定されます。この地震による津波の発生はありませんでした。最大震度の5弱を観測したのは千葉県旭市です。千葉県銚子市や印西市、茨城県取手市などで震度4、東京都心や横浜市を含む、関東の広い範囲で震度3を観測しました。  防災科学技術研究所による速報解析では、南北方向に圧力軸を持つ逆断層型(横ずれ成分少しあり)と見られます。

関東では今年6回目の緊急地震速報発表

 震度5弱以上を観測するのは3月13日の石川県能登地方を震源とする地震(輪島市で震度5強)以来、関東で震度5弱以上を観測するのは2019年5月25日の千葉県北東部を震源とする地震(長南町で震度5弱)以来です。  この地震では千葉県北東部と茨城県南部に、緊急地震速報が発表されました。今年に入り、関東を対象とした緊急地震速報は6回目になります。

Yahoo!ニュース(ウエザーニュース)より引用https://news.yahoo.co.jp/articles/581c1acc90d2e4af2198d4d62042065f459ce65f

♦♢大阪での企業向け地震保険は株式会社Rayoflightへ。 ♢♦

関連記事

Ray of light

想定最大規模の津波でも「漂流可能性は非常に低い」 兵庫・淡路島の人工浮島

2020/2/25

Ray of light

気象庁 組織を再編 防災対応強化へ

2020/4/16

Ray of light

緊急地震速報、誤報。原因は「過大な推定」

2020/8/7

よくあるご質問
- 勧誘方針 -
- プライバシーポリシー -
メール
LINE公式アカウント
メール