関西で保険の見直しをご検討中の製造業専門-総合保険代理店

対応エリア:大阪府全域・兵庫県・京都府・奈良県・和歌山県

お電話でお問い合わせ

06-6467-4860
9:00~17:00/月~金曜日

株式会社Ray of light

株式会社Ray of light

blogスタッフブログ

2021/8/30

【9/1は防災の日】「防災体験施設」ご紹介①

こんにちは。株式会社Rayoflightの木村です。

9/1は防災の日です。この日は、改めて防災について考える日にしたいですね。

今回は関西にある防災施設をご紹介します。

今はなかなか外出が難しいですが、落ち着けばぜひ訪れて体験していただきたいなと思います。

人と防災未来センター(兵庫県神戸市)

神戸にある災害ミュージアム「阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター」。

ここでは、後世に残すべき阪神・淡路大震災の経験や教訓を語り継ぎ、防災についての重要性を発信しています。

館内は、西館と東館に分かれていて、西館は「震災の記憶フロア」「震災追体験フロア」「防災・減災体験フロア」に分かれています。

震災体験型フロアでは、地震発生時の様子をシアターで上映されていたり、直後の街の様子をジオラマ模型でリアルに再現されています。

震災の記憶フロアでは、震災関係資料を提供者の体験談とともに展示されています。語り部の方が体験談を聞かせてくれるコーナーもあります。

東館は6/30にリニューアルオープンされたようです。

自然災害発生のメカニズムを学べたり、「ハザードVRポート」では地震や津波、風水害の現場を360°広がるVR映像と音声で体験できるそうです。

詳しくは➡➡➡人と防災未来センター (dri.ne.jp)

この施設で体験したことをきっかっけに、改めて防災について考え、準備したいですね。

♦大阪で企業向け地震保険は株式会社Rayoflightへ♦

関連記事

地震に強いオフィスをつくる~会社での避難生活の「必携アイテム」とは? 3日間社内で過ごすために

2020/11/20

Ray of light

水道水でも水の備蓄はできる

2020/8/3

Ray of light

イオン、東京都と「災害時における支援協力に関する協定」を締結

2020/7/9

よくあるご質問
- 勧誘方針 -
- プライバシーポリシー -
メール
LINE公式アカウント
メール