関西で保険の見直しをご検討中の製造業専門-総合保険代理店

対応エリア:大阪府全域・兵庫県・京都府・奈良県・和歌山県

お電話でお問い合わせ

06-6467-4860
9:00~17:00/月~金曜日

株式会社Ray of light

株式会社Ray of light

blogスタッフブログ

2021/4/26

週刊地震情報 2021.4.25

こんにちは。株式会社Rayoflightの木村です。

2021.4.25の週刊地震情報です。

この1週間で国内で観測された地震回数は、前週に比べてさらに減少しています。東北の沖は相変わらず地震が多く、関東甲信の内陸部でもやや地震が目立ちました。震度3以上の地震は8回発生しています。(4月19日~4月25日10時の集計)

国内:伊豆大島近海で地震 過去には火山と関連する活動

21日(水)20時46分頃、伊豆大島近海を震源とするマグニチュード3.1、深さ約14kmと推定される地震が発生。その45分後の21時29分頃にもマグニチュード4.3、深さ約11kmと推定される地震が起きて、いずれの地震でも静岡県東伊豆町で震度3を観測しています。

22日(木)にかけて伊豆大島近海を震源とする震度1以上の有感地震は13回に達し、24日(土)の夜も震度1の地震が発生しました。

伊豆大島付近から伊豆半島東部にかけての地震は、地下のマグマ活動に起因するものが多く見られます。今回の地震の震源分布は、深さが5~15kmとややばらつきがあるものの、震央の位置はほぼ同じです。また、深さに関しても震源が深い所から浅い所へ移るような動きは見られず、現段階で地下のマグマが上昇するような兆候は認められません。

今回の震源の少し北側では、2016年7月24日に地震が頻発し、最大震度3の地震が発生しましたが、翌日には有感地震がほとんどなくなりました。

国内:トカラ列島で再び震度4も活発化の兆しはなし

21日(水)7時45分頃、トカラ列島近海を震源とするマグニチュード4.1、深さ約16kmと推定される地震が発生、鹿児島県十島村・悪石島で最大震度4を観測しました。

トカラ列島近海の地震活動は小康状態でしたが、20日(火)にマグニチュード3.0、震度3の地震が起き、さらに震度4の地震が発生したことで、再度の活発化が心配されました。震度4の地震のあとに最大震度1の地震が4回あったもののすぐに落ち着き、22日(木)以降の有感地震は1回のみです。


ウエザーニュースより引用https://weathernews.jp/s/topics/202104/250095/

♦♢大阪の企業向け地震保険は株式会社Rayoflightへ♢♦

関連記事

災害時のツイート、AIが仕分け 自治体ごとに「孤立」「避難所」など

2020/10/6

Ray of light

新型コロナ患者の対応率先、自衛隊中央病院とは

2020/4/1

Ray of light

「南海トラフ地震とは異なる」和歌山で震度5弱

2021/3/16

よくあるご質問
- 勧誘方針 -
- プライバシーポリシー -
メール
LINE公式アカウント
メール