関西で保険の見直しをご検討中の製造業専門-総合保険代理店

対応エリア:大阪府全域・兵庫県・京都府・奈良県・和歌山県

お電話でお問い合わせ

06-6467-4860
9:00~17:00/月~金曜日

株式会社Ray of light

株式会社Ray of light

blogスタッフブログ

2020/7/16

災害時は保険証なしで医療を受けられる

Ray of light

こんにちは。株式会社Ray of lightの木村です。

この度の九州豪雨で被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。
今回の災害でも適用になるそうです。
保険証を持ち出すことが困難だからと言わず、何かあればすぐ病院に行きましょう。

災害時は健康保険証なしでも
必要な医療を受けられる

 今回の九州豪雨のように大きな災害が起きると、避難することに必死で健康保険証や所持金を持ち出せない人も多い。

災害時の医療費の問題が表面化したのが、1995年の阪神淡路大震災だ。


当時は、健康保険証や所持金なしの被災者が医療機関を受診する際の明確な取り決めがなく、対応は後手に回った。だが、この時の経験から、災害時でも被災者がお金の心配をしないで医療を受けられるようにするための法整備が進み、2011年3月に起きた東日本大震災では、約1000億円の補正予算が組まれて、大規模かつ、長期的な支援策が取られるになった。


その後、台風や地震などの大規模災害が起きた時の医療費の特例措置は、東日本大震災時の対応が踏襲されている。

国の予算で、被災者の患者負担に無料措置が取られるかどうかは、激甚災害指定されて、補正予算が組まれてみないと何とも言えない。


だが、発災直後はまず被災者が健康保険証なしでも、一部負担金のみの支払いで医療を受けられるようにする特例措置が取られる。また、各健康保険組合の判断で、健康保険料や医療費の患者負担分についても徴収猶予、減額・免除を行えるようになる。


今回の九州豪雨でも、厚生労働省は7月4日付けで、次のような事務連絡を日本医師会などの医療者団体、関係省庁などに対して送付し、被災者が健康保険証やお金を持っていなくても、滞りなく医療を受けられるようにするための周知徹底を図るようにお願いしている。


●「令和2年7月3日からの大雨による災害に伴う被災者に係る被保険者証等の提示等について」(令和2年7月4日付、保険局医療課事務連絡)

●「災害により被災した被保険者等に係る一部負担金等及び健康保険料の取り扱い等について」(令和2年7月4日付、保険局保険課事務連絡)

●「「災害により被災した国民健康保険被保険者に係る国民健康保険料 (税)等の取扱いについて」の再周知について」(令和2年7月4日付け保険局国民健康保険課事務連絡)


こうした通知が出ているため、避難する時に健康保険証を持ち出せなかったり、紛失したりしても、病院や診療所で、名前、生年月日、連絡先(電話番号)、自分が加入している健康保険組合の名称などを伝えれば、必要な医療が受けられる。


また、加入している健康保険が分からなくても、会社員なら勤務先の名称、国民健康保険や後期高齢者医療制度に加入している人は住んでいる市区町村名を伝えるだけでも対応してもらえる。災害時は、保険証を提示できなくても医療を受けられる措置が取られるので、体調が悪い人はお金の心配をしないで病院や診療所を受診してほしい。

激甚災害指定と補正予算が通れば
医療費無料措置が取られる可能性大

今回の九州を中心とした大雨の被害では、今のところ国の予算による医療費無料化は打ち出されていない。だが、2011年の東日本大震災、2016年の熊本地震、2019年の東日本台風などでは、一定条件を満たす被災者に対して、通常なら窓口で支払う自己負担分に対する免除措置が行われた。


7月8日午前中の記者会見で、菅義偉官房長官は今回の大雨被害についても、激甚災害に指定する見通しを明らかにしているため、補正予算が通れば、医療費の無料措置も取られる可能性が高い。今後、国の動きを注目したい。


今回の被害は停滞した梅雨前線がもたらしたもので、九州地方だけでなく、岐阜・長野県など本州や四国地方にも豪雨の影響が及んでいる。今後、広い範囲に被害が及ぶ可能性もあり、いつ、自分が被災者になるとも限らない。


とくに今は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、各地の避難所では受け入れ人数を絞るなどの特別対応が取られている。3密を避けて車中泊する人も多く、エコノミークラス症候群も心配される。


コロナ禍のなかでは、災害時もこれまでとは違う行動が求められる。自分が被災者となった時、何が必要なのか、どのように避難するのか。そして、万一、病気やケガをした時の医療費はどうなるのか。


非常持ち出し袋の中身を総点検するとともに、災害時の医療のかかり方についても、当事者意識をもって準備しておきたい。

ダイヤモンドオンラインより引用https://diamond.jp/articles/-/242717

♦♢大阪での企業向け地震保険は株式会社Rayoflightへ。 ♢♦

関連記事

Ray of light

「無事です」タオル

2020/7/29

「1億総カメラマン」

2020/12/3

Ray of light

災害時、宿泊施設が避難所に!

2020/6/3

よくあるご質問
- 勧誘方針 -
- プライバシーポリシー -
メール
LINE公式アカウント
メール