関西で保険の見直しをご検討中の製造業専門-総合保険代理店

対応エリア:大阪府全域・兵庫県・京都府・奈良県・和歌山県

お電話でお問い合わせ

06-6467-4860
9:00~17:00/月~金曜日

株式会社Ray of light

株式会社Ray of light

blogスタッフブログ

2021/10/14

自然災害は増えているが損害保険代理店は減っている

こんにちは。株式会社Rayoflightの木村です。

こんなニュースを見つけました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d7dad8e1d1d25ef4ea9b6cadf5f1840ad5d09d79

この記事の通り、合理化等の理由で、損害保険代理店の集約化が進んでいます。加えて代理店店主の高齢化などもあり、損害保険の代理店が減っています。

でも今は銀行の窓口やインターネットで加入できることもあり、以前より保険加入者は手軽に、自分に合った方法で保険に加入できる時代になりました。

上記の場合、代理店から加入するよりも、保険料がお安いこともよくあります。

ここで質問です。

銀行やネットで加入した場合、あなたの保険の担当者は誰ですか?ぱっと名前が思い浮かびますか?

わからない方がほとんどだと思います。確かに、普段は担当者がわからなくても困りませんよね。

損害保険は、事故や災害にあった時にこそお役に立てる保険です。もっと言うと、そんな時にしかお役に立てないかもしれません。

そんな時に話を聞いてもらえる担当者がわからない、連絡が取れないでは意味がないですよね、、、

私は、お客様が本当に不安な時にこそ、お役に立てる存在でいたいと思っています。(社名の由来もRayoflight=一筋の光です)

日頃からお客様の業務や生活をできるだけ把握して、お客様それぞれに合わせた細やかなご提案ができるのが、代理店の良さだとも思っています。

代理店なんて高い保険を売りつけられるだけで何もしてくれへん!と言われることのないよう、ネットよりも高い保険料を頂いてるからこその対応をを日々心掛けています。

熱く語ってしまいましたが(笑)、

保険加入をお考えの際は、ネット保険に加えて、ぜひ代理店から加入することもご検討ください!

ご相談お待ちしております☆

♢♦大阪で企業向け地震保険は株式会社Rayoflightへ♦♢

関連記事

関連記事はありませんでした。

よくあるご質問
- 勧誘方針 -
- プライバシーポリシー -
メール
LINE公式アカウント
メール