関西で保険の見直しをご検討中の製造業専門-総合保険代理店

対応エリア:大阪府全域・兵庫県・京都府・奈良県・和歌山県

お電話でお問い合わせ

06-6467-4860
9:00~17:00/月~金曜日

株式会社Ray of light

株式会社Ray of light

blogスタッフブログ

2021/4/12

週刊地震情報 2021.4.11

こんにちは。株式会社Rayoflightの木村です。2021.4.11の週刊地震情報です。

この1週間で国内で観測された地震回数は、トカラ列島近海の地震活動による前週に比べると大幅に増加しました。そのほか北海道の内陸部でやや地震が目立っています。震度3以上の地震は18回発生しました。(4月5日~4月11日10時の集計)


国内:トカラ列島で最大M5.2の地震 震度1以上は140回に


4月10日(土)7時07分頃、トカラ列島近海を震源とするマグニチュード5.2、深さ20kmと推定される地震が発生しました。この地震で鹿児島県十島村・悪石島で最大震度4、奄美市と十島村・小宝島で震度3を観測しています。トカラ列島近海で震度4以上を観測する地震は2016年12月以来、約4年半ぶりのことです。


トカラ列島近海では9日(金)深夜から震度1以上の有感地震が増えはじめ、10日(土)6時05分頃にマグニチュード3.8、最大震度3の地震が発生、さらに1時間後にマグニチュード5.2の地震が起きました。その後も活発な地震活動が続き、11日(日)10時の時点で震度1以上の有感地震は140回、震度3以上だけでも15回発生しています。(回数は速報値で後日修正されることがあります)


トカラ列島の近海ではしばしば群発地震が起きています。最近で活動が活発になったのは2016年です。盛衰を繰り返しながら2月から12月にかけて長期間に渡り継続し、震度3以上の地震は18回を数えました。また、2000年10月の活動では震度5強が1回、5弱が2回の強い揺れに見舞われています。


今回の地震は震度3以上の回数で見ると、2016年や2000年よりも多くなっています。2000年のような震度5弱~5強クラスの地震が発生してもおかしくありませんので、しばらくは注意が必要です。



ウエザーニュースより引用https://weathernews.jp/s/topics/202104/110055/

♦♢大阪で企業向け地震保険は株式会社Rayoflightへ♢♦

関連記事

関連記事はありませんでした。

よくあるご質問
- 勧誘方針 -
- プライバシーポリシー -
メール
LINE公式アカウント
メール